まずは、この動画を見てください。

Ookay - Thief



見ましたか?
この動画で歌っている男性こそが、Ookayです。

2016_08_15_Ookay

この曲は、Ookayのオリジナル曲の中でも人気の曲となっており、
多くの有名DJアーティストが、フェスなどの現場で使用しています。

サックスの音色がとても印象的で、一発で耳に残ってしまいますよね。

この曲が作られた背景について少し触れておくと、
2016年6月に起きた「フロリダ銃乱射事件」に対する、
メッセージ的な曲となっています。

この事件では、容疑者のLGBTに対する嫌悪が
引き金となっており、

Ookayはそれに対し、
「愛には国境がない」
「世の中は、嫌悪ではなく愛で満たされるべきだ」

というメッセージを、この曲に込めています。

歌詞が気になる方はココを押してください。


彼は、アメリカ・サンディエゴ出身で、L.Aを中心に活動しており、
今、EDM界でも大注目のプロデューサーです。 

(ちなみにサンディエゴはここです。) 

Ookey_サンディエゴ

ここから、僕がおすすめするOokayのオリジナル曲や、Remix曲を挙げていきます。
コメントも書いてあるので、ぜひ聞いてみてください。

Mike Cervello - Break (Ookay Remix)


DJでは、最後のドロップのところから繋げて、
オーディエンスに「アイッ!アイッ!」って腕を振り上げてほしいですね。

Steve Aoki, Chris Lake & Tujamo - Bonless (Ookay Rmix) (Cover Art) 


この原曲聞いたことがある人多いと思うんですが、
これも凄くいいですよね。

ドロップの部分の徐々に下がっていく感じが
何とも言えない不思議な感じになります。

Avicii - You Make Me (Diplo & Ookay Extended Remix)


有名なAvicii - You Make Me の Remix です。
Diplo とのコラボにもなっており、原曲は踏襲されつつも
Trapがいい感じに効いた一曲となっています。

DJ Funk - Booty Clap (Ookay Remix)


ドロップの部分が、DJする時に非常に使えそう。
急に入れると緩急がついて、わびさびできそうですね。

Showtek & Ookay - Bouncer
 

この曲は、知っている人が多いんじゃないでしょうか。
Showtek とコラボした曲なのですが、MVが面白いです。
腰振りたくなります。

中盤らへんでドロップ(あそこはブレイク?)の曲調が
変化するところも、凄くいいですね。

Pyramid Juke & Ookay - Yen


この曲のタイトル「Yen」ですが、日本の円の英語表記でしょうか。
アートワークも桜をイメージしているので、多分合っていると思います。

聞いてもらったらわかりますが、「Yen」となっている通り、
日本の感じをイメージして作られています。

剣の交わるような音や、よく聞く「よぉ~っ」という効果音が用いられており 、
非常におもしろい曲です。

The Chainsmokers - Kanye feat. SirenXX (Ookay Remix)


最近乗りに乗ってる、
The Chainsmokers の Kanyeを
HIPHOP調にRemixした曲です。

これはイメージなのですが、Kanyeとなっているので、
Mercy という曲をすこし意識しているのかなと感じました。

上下に体を揺らしたくなる曲ですね。

Ookay - Matters

 

聞いた瞬間びっくりしました。凄くいい。
自分が好きな感じに、びたっときたので、
思わず「おぉ~」となりました。

Ookay and Riggi & Piros - Dafuq



これはドロップに注目です。
特に、二つ目のドロップから三つ目のドロップ終わりまでを
DJで使用すると、いいアクセントになって、
オーディエンスを楽しませる幅が広がりそうな気がします。

Ookay & YDG - Pop It Off


もうこういうのをガンガンDJで使いたいんです。
BPM160なので、80くらいのやつと合わせて
一気に盛り上げたいんです。凄くいい。 

どうでしたでしょうか。
Ookayをこれからも注目していきましょう!!